シニアメンバー制度

ディスプレイ技術の進歩に関する顕著な貢献、あるいはディスプレイ業界やSID に重要な関与をされた方がシニアメンバーとして認定されます。これらの方には美しい羊皮紙の認定書が授与され、またご氏名がInformation Display誌およびSID ホームページに紹介されます。日本支部には資格をお持ちの方が多勢おられると思います。既存のSIDの賞に比べ応募は簡単で、審査も年3回あります。どしどしご応募ください。日本支部へのご連絡は不要です。

シニアメンバーに応募するためには次の5つの要件を満たす必要があります。(SID本部の情報もご覧下さい)

(1) 応募時点で3年以上継続してSID メンバーであること。

(2) 過去に5年以上SID メンバーであったこと。

(3) Information Display の分野で5年以上、「顕著な業績」をあげる立場にあったこと。この中にはプロジェクトリーダー、エンジニア、あるいは研究者として顕著な成果をあげた方、研究に従事する教員などが含まれます。

(4) Information Display 分野の職業に7年以上従事したこと。

(5) 次のa, b, c のいずれか1つ以上満たすこと。

(a) Journal of the SID, Information Display 誌, SID が主催する国際学会に5件以上論文を掲載もしくは発表(共著を含む)したこと。例えばAsia Display やIDW は含まれますが、国内学会や研究会は含まれません。

(b) SID 主催の国際学会において組織委員や実行委員を2回以上勤めたこと。

(c) SID 本部や支部の委員を5年以上勤めたこと。

なおFellow およびLife Member はシニアメンバーになることができません。逆に、シニアメンバーがFellowあるいはLife Member になることはできます。応募者本人、あるいは他のSID 会員が推薦者として応募用紙(Senior Member Grade Application Form)を提出してください。さらにSID 会員による推薦状( Senior Member Grade Reference Form)1通が必要です。

申込方法

1) SIDホームページに接続

2) Member Log-In をクリック

3) Login: に会員番号を、Password: にパスワードを入力後、sign onをクリック
 (初期パスワードは、姓大文字前から5文字+会員番号です。)

4) 左側の会員番号メニューにある、Senior Members Grade の Applicationをクリックすると現れる申請フォームに記入し、 Submit Formを押して提出。

5) 推薦書は、左側の会員番号メニューにある、Senior Members Grade の Reference Formをクリックしすると現れるフォームに記入し、Submit Formを押して提出。